Hand made bread

更新日:5月23日

今回から私が肌と身体の健康のために作っている料理などのレシピをここでご紹介することにします。


インスタグラムだと載せ切れないことなどがあり

もっとみんながお家で継続して作っていけるようなものを中心に


時どきはちょっとこだわって時間がかかるけどトライしてみてほしいなっていう発酵食品やVegan のレシピなんかもご紹介していきますね


第一回目は私が愛してやまない自宅で焼くパン!

小麦粉は食べすぎないほうがもちろんよいのだけど

時々食べるパンはぜひ手作りしてみてください


カットして冷凍しておけば保存もきくし

食べたい時にサクッとトーストしていつでも食べられる


スーパーに売っているパンは添加物も多いし白いパンがほとんど

小さなパン屋さんで買えば安心かもしれませんが、私が日本でVeganのパンを買おうと思うと一苦労でした

必ずと言っていいほど乳製品が使われていたからです


アメリカで食べるパンは全粒粉やライ麦、ナッツやパンプキンシードなどが入った茶色いパンが多いです

香ばしくて香りもとてもいいし私は白いパンはほぼ食べません

茶色いパンの方が血糖値が急に上がるのを防いでくれるし

栄養価も高いのでせっかくパンを食べるならぜひ茶色いパンを選んでくださいね


このレシピはシンプルにしていますが、キャラウェイシードを入れたりナッツを入れたりしてアレンジしていろんな香りのパンを楽しんでいます


時間はちょっとかかりますが全く難しくなく、混ぜて寝かせて折りたたむだけの簡単失敗なしレシピ


ぜひ作ってみてください!


強力粉 280g

全粒粉又はライ麦粉 95g

ドライイースト 3g

甜菜糖又はメープルシロップ 5g

オイル(オリーブオイル又はグレープシードオイルなど) 7g

ぬるま湯(40°以下 300g)

スパイスやナッツを入れる場合 大さじ1〜2 お好みで


レシピ 

①材料を全てボウルに入れヘラなどで粉っぽさがなくなるまでさっと混ぜます

ドライイーストとお塩は離して入れておきましょう

まとまったらふきんをかけて30分休ませます


②手に水をつけて外から内に向かって折りたたみます

前後、左右2回ずつくらい

付近をかけて30分休ませます


③空気を含ませるように2と同じ作業をもう一度行います

45〜1時間休ませます


④同じく3の作業を繰り返します

1時間半〜2時間休ませます


⑤まな板や綺麗なテーブルに打ち粉をして生地をボウルから出します

平たく広げ手前から奥へ向かって一折り、奥から手前に一折りし

はじから丸めていきます

ふきんに打ち粉をしてボウルに広げそこに丸めた生地を入れて30分休ませます


⑥その間にオーブンを250°に温めます

5の生地をクッキングシートを広げた鉄板にのせ

切り込みを入れてアルミホイルをかぶせます


⑦25分そのまま焼きアルミホイルを外してもう5分焼きます


焼き色がついたら完成です!


動画を私のインスタグラムでアップしているので

こちらもよかったらチェックしてみてくださいね


焼けたら私は半分をいつもお友達にプレゼントして半分を冷凍します

でも焼きたては本当に美味しくてとまらなくなっちゃう!

危険なので夜中に焼かないようにしていますw


ぜひ作ってみてくださいね!




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示