top of page

Vegan 蓮根バーグ

すっかり時間が経つのが早くもう6月目の前になっていました!!

最近はお料理をしている時間が本当に長くなりました。今色んな転換期を迎えている中、没頭できて無心で取り組めているのがお料理

そしてパン作りです。

(パンについてはまた後日ご連絡しますね)


薬膳を勉強し始めてからチャイナタウンの漢方のお店に行くのが本当に楽しくて

時間を見つけては通っています。


まだトライしたことがない漢方や

“これなに?????“っていうものもたくさん…

英語が通じない人も多いため少しずつ少しずつ新しいものにトライしてみています


今回はチャイナタウンに行くと必ず購入する“蓮根“を使ったおかずのレシピを

日本では蓮根はどこでも買える身近なものだけど

ここはニューヨーク…蓮根を食べたことがない人なんてそこらじゅうにいます…


昔ルームメイトに蓮根を食べさせようとしたら気持ち悪がって食べませんでした

穴の空いた独特な見た目が不気味だったようで“なにこれ??“とびっくりしてた…


Anyway!

早速蓮根バーグ作りましょう!ご飯のおかずにもおつまみにもぴったりの一品です。


つなぎでひよこ豆の粉を使っていますが、これは卵がわり

もしVeganでない方は卵1個に変えて作ってもいいですし、卵使いたくないけどひよこ豆の粉がないという人は片栗粉の量を大さじ2に増やしてください


蓮根           120gほど

木綿豆腐         半丁

黒キクラゲ        4枚

発酵玉ねぎ        大さじ1

(普通の玉ねぎの場合みじん切りして塩1/2振ったものを)

しょうが麹(あれば)なければ普通のしょうがをすりおろし 小さじ1

味噌           小さじ1

ひよこ豆の粉       大さじ2

片栗粉          小さじ2

ブラックペッパー お好みで

お好きな香味野菜やハーブ ひとつかみ

(パクチー、パセリ、ネギなど)

塩            小さじ1/4


①蓮根は2/3はすりおろし、残りは荒めのみじん切りにしておく


②材料を全て混ぜて多めの油で揚げ焼きにする


③好みで梅塩、しょうが醤油、酢醤油などお好きな調味料で食べてください





下味をしっかり目に付けたい場合はお塩の量を少し増やしてみてください

しっとり中がふわふわですんごい美味しいです…♡


ぜひ作ってみてね





閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page